金さん(37才):オナ禁1ヶ月半

僕は韓国に住んでいる37歳の男性です。 彼女がいる歴より独身で一人でいる歴が長いほうなので、一人エッチを繰り返してきました。高校時代から一人エッチを始めたんで、オナニー歴が22年になってしまいました。

一人エッチは毎日のようにしてきたパターンで、実際のエッチの膣の感触より、手の感触に慣れてしまったんです。特に最近数年間、彼女がいなく、数年前から遅漏の症状を気づいたんで、風俗にも行けなくなっちゃいました。

今年、いよいよ本当に愛している彼女ができて、愛をするようになりましたが、本番の時、射精ができなく、彼女を寂しい思いをさせてしまい、僕自身も情けなく思っちゃいました。

1ヶ月半ほど前に彼女と旅行し、旅行先でエッチをしましたが、射精できず、彼女と2ヶ月近く付き合ってきたのに射精できない自分自身に情けなく思って、病院に行ってみようかなと、いろいろ悩むようになりました。

ネットでいろいろ調べるようになって、このホームページを訪れるようになりました。このホームページの体験談を読んで、いろいろ勇気づけられました。オナ禁をするだけで、遅漏を克服できるってことに大変勇気づけられました。このホームページを読んで、すぐオナ禁を実施することにしました。

最初、1週間目と2週間目の時、我慢すること自体が大変つらく、タバコをやめるより、きつく、いらいらしたんですが、彼女の中にすごい出したいという気持ちで、我慢しました。オナニーをやめて、彼女との本番は週1回ぐらいしました。

3週間目になってからは落ち着くようになって、1ヶ月目になった時、彼女とエッチしましたが、射精できなく、また我慢することにして、オナ禁して、1ヶ月半(1ヶ月+2週間)になった今日、彼女とエッチして、とうとう射精できました。

彼女の中にすごい出しました。彼女がこれを見て、感動して、泣いたり、「よく我慢して、今、できたね」って言ってくれました。僕も実感できないくらいです。

最初はオナニーを我慢するだけで遅漏を克服できるかなって半信半疑でしたが、オナ禁して1ヵ月半で遅漏を治したんで、遅漏で苦しんでいる他のみなさんにメッセージを伝えたく、すぐ体験談を書くようになりました。

体験談を読んだら、20代の若い男性は1週間オナニーを我慢するだけで遅漏を克服できるそうですが、30代後半でも1ヶ月以上オナ禁したら、普通に射精できるってことをみんなさんに伝えたいです。

遅漏に苦しんでいる40近い、30代後半の方!病院に行かなくても、オナ禁をするだけで遅漏が治ります。ぜひ試して下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加